スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロック・メタモルフォーゼ(4)

前回の「ブロックメタモルフォーゼ」で使用したブロックのデザイン(画像#0106)は実在のものではありません。実際のブロック塀は画像V-0105で、単体のデザインは画像#0107です。

Block-0106  画像#0106 再掲

Block-0107  画像#0107
               Layout-0110
               画像V-0110

遠くから見ると、穴の開いていない円形部分(家紋風にいえば「白餅」)が目立ちます。近づいて見ると、たまたまその輪の部分の上側に切れ目が入っていました(画像#0106)。この塀の模様部分はペンキで塗られていますから、その切れ目がこのブロックの端だと思い撮影したのでした。
でもよく見ると白餅部分の方に上から下まで切れ目がありますから、すぐ気が付いて撮影し直しました(画像#0107)。

なぜこのようなことが起こったかと言えば、私が以前から#0106のようなブロックを期待していたからです。
通常ブロックは縦と横の枠で閉じられた枠の内側に模様を配置します。言いかえるとこの周囲の枠は内側の模様を保護するとともに、積み重ねたときに上からの重力を支える働きをし、同時にブロック同士を積み重ねやすくする役目も持っています。
さらに地震などによる倒壊を防ぐ目的で、ブロック塀を造るに当たっては規則により、一定間隔で鉄心を通さねばなりません。鉄心は、通常ブロック同士が横並びに置かれるので、ブロックの縦枠の外側に溝をつけて、そこを通します。塀を造るときは鉄心とブロックをメジなどでくっつけ、固めます。つまり鉄心を通すために縦枠を利用しているのです。外観からは鉄心が通っているかどうかは見えませんから、うまく機能していることになります。
もし#0106に枠をつけたデザインをすると、1例を挙げれば、画像#0108のようになります(使用例は画像V-0111)。これだと規則の条件は満たしていますが、デザイン的に重厚な感じになり、スッキリした軽い感じは失われます。
Block-0108 画像#0108
               Layout-0111
                               画像V-0111

このブロックにも別バージョンが存在し、軽い感じになっているものもあります。

もっとストレートに、縦枠だけでいいじゃん、と考えると画像#0105になります(使用例は画像V-0112)。
Block-0105  画像#0105 再掲
                Layout-0112
                画像V-0112

縦枠なしでいいじゃん。替わりに輪が並ぶデザインにしちゃえとなると画像#0109のデザインとなります(使用例は画像V-0113)。
Block-0109  画像#0109
                Layout-0113
                画像V-0113

ブロック#0109は実在のブロックであり、両端が割り輪(輪を半分ずつに切って反対向きに並べたもの)となっていますから、#0106のようなデザインのブロックがあってもおかしくはないことがお分かりいただけると思います。このブロックがあることは以前から知っていましたので、#0106を期待していたのでした。(でも、早合点は失敗の元でした。)

最後に、画像#0107と非常によく似たデザイン#0110を並べてみました。
両者はよく似ていますが、その違いがお分かりいただけるでしょうか。ブロック収集の中級問題です。判別してください<ヒント:大きさが違うのですが、何の大きさでしょうか。違いは3か所あります>。使用例も合わせてご覧ください。
Block-0107  画像#0107
Block-0110  画像#0110
               Layout-0114
               画像V-0114

スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tacf

Author:tacf
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。