スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロックデザインに使われる多角形

ブロックデザインとして、多角形(三角形、五角形、六角形、八角形など)をデザインに取り入れたものがいくつかあります。(ここで言う○○形とは幾何学的に厳密な形ではなく、○○個の頂点(らしき位置)を結ぶと○○形のカタチになる、という程度のものです)。

順番にご紹介していきましょう。

まず三角形のもの
Block-0047
画像#0047
これは完全な正三角形ではありません。中央にドイツの自動車の「ベンツ」のエンブレムを思わせる図柄となっています。
一般的には四角の枠の中に三角形を入れるのはかなり難しいと思います。頂点は上枠に固定すれば良いのですが、底辺の左右の角(かど)をどのように固定するのかがアイデアの出しどころです。
このブロックでは”円”をうまく利用しています。三角形の各頂点を「円(環)」に固定しているのです。この方法ですと武田薬品の”うろこ”マークもブロック用にデザインするなど、広い範囲で応用ができそうです。


次に五角形です。
Block-0216
画像#0216
この図柄は「梅鉢」紋の一つですが、詳細は不勉強で知りません。
この図柄も円盤上に梅鉢を浮き彫りにする方法で、五角形の各頂点の位置決めを「円」を利用しています。
実際の使用例は
Layout-0170

これに対して次のブロックでは
Block-0217
画像#0217
1組の対角線上の頂点を上と下の枠に固定し、その間の頂点を対い(むかい)合わせに隣の五角形と共用することにより、合計5ケ所で2個の五角形をガッチリ固定しています。基軸がしっかりしていて安心感があるので、残り4つの頂点は自由に宙に泳いでいて、解放感すら覚えます。素晴らしい感性だと思います。
”星のカービー”が友達と手をつないで踊っているようなイメージで、見て楽しくなります。
使用例をご紹介します。
Layout-0171


六角形を取り入れたものは、四角形と相性がいいこともあり、多数デザインされています。
中でも「亀甲繋ぎ(六角形の1辺を隣の六角形と共有しながら数珠つなぎに繋がっている模様。伝統的な文様の一つ)」型は種類も多く、使用例も全国で見られます。これは数が多いのでそのうちの1,2例をご紹介するにとどめ、残りは別ページで改めてご紹介することにして、ここでは1個の六角形をデザインしたものをご紹介します。
まず2個繋ぎの亀甲模様
Block-0218
画像#0218
繋ぎ型のブロックは、普通は縦枠がありません。塀になると、このブロックが横一列に並びます。
Layout-0172
画像V-0172


もちろん縦枠付きのものもあります。
Block-0219
画像#0219

Layout-0173
画像V-0173
上の画像V-0172と見比べてください。「繋ぎ」の意味がよく分ると思います。
下の画像V-0173は「繋ぎ型」ではなくて、私は「連続使用」と呼び、両者を区別しています。

次は、全体としては「亀甲繋ぎ」型のレイアウトなんですが、日本式の細長型ブロックで用いられている「亀甲紋」とはちょっと違うので、「六角形」のブロックデザインとしてここでご紹介します。
Block-0221
画像#0221
下の画像に示しましたように、土手の土砂崩れ防止に用いられていたもので、正面からの画像はありません。
Layout-0174
画像V-0174
移動中のバスからの見た風景です。ブロックは盛り土した土手の防護が目的ですが、見て和むようになっています。背景に見えるのは北京オリンピックの”鳥の巣”スタジアムです。

#0221と」同じかどうか分りませんが、塀に使用されている「六角形」ブロックもありました。
Block-0222
画像#0222

Layout-0175
画像V-0175
ちょうど工事中だったので左官職人のお尻が写りこんでいます。
こんな塀も見て楽しいですね。主体はレンガ塀ですが、その一部に明らかに装飾目的で、このブロックが使われています。

この「六角形模様」は北京市内で割とあちこちで見られます。次の画像は道路の石畳に使用されていたブロックです。Block-0223
画像#-0223

Layout-0176
画像V-0176
このように、繋ぎ型にブロックを並べると「隠れている第2の模様=六角形」が表れます。一つは溝で囲まれた六角形で、もうひとつは穴開き型(型抜き型)の六角形です。


実は日本にも繋ぎ型レイアウトを用いたブロック壁があります。
Block-0224
画像#0224
内側に円形の穴があいています。

実際の壁は
Layout-0177
画像V-0177
ブロックの壁というより、パネル型の壁(?)です。サイズは分りませんが、縦横比はほぼ1:2です。実際のブロックは厚みがあまりありません(数cm)。

またブロックの塀もあります。
数が少ないので断定的なことは言えませんが、北京のものは正六角形に近く、日本のものは扁平、というような違いがあるようです。
Block-0225
画像#0225

Layout-0178
画像V-0178
こちらも内側に円形の穴が開いています。下に積まれた通常のブロックと同じサイズであることが分ります。

こちらは柵のような使い方です。
Block-0226
画像#0226
完全に六角形のデザインです。サイズは40cm×20cm、厚みは10cm以下でした。

Layout-0179
画像V-0179
塀とか壁とかではなく、防空壕のような穴を慰霊するかのように、祭礼ができるように整備されており、その入り口はこのブロックで柵が施されていました。


日本式細長型ブロックには、基本形の平面ブロックに円形や菱形の穴を開けたものもあります。六角形の穴を開けたものもそのうちの一つです。
Block-0227
画像#0227
内側のコーナーにはわずかですが丸みが付けてあります。

Layout-0180
画像V-0180
橋の欄干代わりです。

こちらのブロックはコーナーに丸みはありません。
Block-0228
画像#0228

使用例です。
Layout-0181
画像V-0181
塀に用いられていました。
Layout-0182
画像V-0182
モルタルが吹きつけてある塀ですが、吹きつけのない部分が六角形だったので、最初、枠なしの六角形のブロックかと思いました。もしそうであれば超レア中のレアだったのですが…残念。

型抜き型のものをもう一つ。
Block-0229
画像#0229
これはパネル型と呼んでいるものです。

実際のブロック塀です。
Layout-0183
画像V-0183
旧街道の雰囲気が残っている道に面した塀です。車で走ったのですが、雰囲気のあるところでした。


六角形をデザインしたブロックには型抜き型だけでなく、透かし型もあります。
Block-0230
画像#0230

使用例はたくさんありますが、ちょっと目立たないものを選びました。
Layout-0184
画像V0184

#0230のデザインは、繋ぎ型で、透かし型の六角形が並ぶものですが、次のものは透かし型六角形と透かしのない型の六角形が交互に並ぶデザインです。
Block-0231
画像#0231

実際の使用例は
Layout-0185
画像V-0185
雪は降りやみましたが、震えながらのブロック探しでした。

六角形デザインの最後は花模様です。
Block-0233
画像#0233
何の花かわかりませんが、可愛らしいデザインです。

果たしてこの花のデザインを活かした塀はできたのでしょうか。
Layout-0187
画像V-0187
あなたの評価は?


最後に八角形をデザインしたブロックをご紹介します。
まず型抜き型です。
Block-0234
画像#0234

実際のブロック塀です。
Layout-0188
画像V-0188

八角形模様にも透かし型があります。
Block-0235
画像#0235
このブロックも繋ぎ型です。

使用例は
Layout-0189
画像V-0189


以上ですが、みんないろいろ考えて造るんですね。


【ご注意ください】 このブログに掲載した画像の無断使用をご遠慮ください。コピーが必要な方はご連絡ください。(掲載画像は画質が悪いので、より高画質のもを用意します。)
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tacf

Author:tacf
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。