スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隠れている模様(4) ─2 or 4個組み合わせによる多角形─

日本式の細長型ブロックには四分円をモチーフにしたデザインがあります(画像#0166,#0174)。

Block-0166   Block-0174
画像#0166          画像#0174

これによく似た形で、四分円の替わりに直線を用いたデザインがあります(画像#0236,#0237,#0238)。

Block-0236  Block-0237  Block-0238
画像#0236          画像#0237         画像#0238

#0236は#0166に対応し、#0237は#0174に対応しています。また直線使用のこちらの方は、四分円と違って、三角形の頂点に相当する部分に固定棒がついたタイプが加わりました。
もうお気づきになられていると思いますが、この3種類のブロックデザインは ① 三角形の頂点が枠の中にある状態(#0238)から ② 頂点が天井に届き(#0236) ③ それを突き抜ける状態(#0237)までの変化と流れが見られる「ブロック・メタモルフォーゼ」のグループの一つなのです。
以前、「ブロック・メタモルフォーゼ」をご紹介した時にこのグループを採りあげなかったのは、この3種類の間の微妙な変化のブロック例が、私が意図しているところまで収集できていなかったからです。いまもまだ不十分ですが、「流れ」と「変化」があることは間違いないので、今後も蒐集の努力を続けます。
今回はこのグループに、「隠れている模様」という見方でハイライトを当ててみようと考えました。


まず三角形の頂点が上の枠に接している例で見ていきます。この型は、2個対い合わせに並べても、4個組み合わせても、第2の模様として四角形が表れるのが特徴です。例を示しながら見ていきましょう。

その一例として
Block-0239
画像#0239
頂点がわずかに上の枠に接していません。

このブロックを上下対い(むかい)合わせにして並べてみます。
cg-1109
CG合成#1109
上下方向に少しつぶれて見えます。

4個組み合わせてみると
cg-1110
CG合成#1110
やはり上下が押しつぶされているように見えます。

それでは頂点が上の枠に吸収されてしまった例を見てみます。
Block-0240
画像#0240
#0239とは頂点の位置が異なるだけで、その他はほぼ同じ条件です。

このブロックも同様に2個組み合わせてみます。
cg-1111
CG合成#1111
上の例よりはぐっと正方形に近づきました。

4個組み合わせると
cg-1112
CG合成#1112
4個組み合わせでも同じような結果です。

八の字型に開いた斜め棒の固定位置はどうでしょうか。
Block-0241
画像#0241
底辺の固定位置がコーナーより内側にあります。

このブロックを2個組み合わせると
cg-1113
CG#1113
やや縦長の四角形に見えます。

4個組み合わせると
cg-1114
CG合成#1114
むしろ横置きの六角形に見えます。しかし辺の長さがまちまちで、きれいな六角形でありません。

2個あるいは4個のブロックを組み合わせて隠れている第2の模様(=正方形、立角)を作るのはけっこう難しそうです。


二番目のブロックデザインは、斜めの棒が完全に離れている、言い換えると三角形の頂点が上の枠を突き抜けていて台形に見えるタイプです。
このタイプは2ま個組み合わせでは、四角形はできず、替わりに六角形となります。4個組み合わせでは底辺の固定位置により四角形になったり、六角形になったりします。

この型のブロックデザインは、私の蒐集したものでは、三角形の頂点側の2本の斜めの棒の開きに具合によって大きく、狭い、中間、広いの3通りに分けられます(画像#0242,#0243,#0237)。(これらの中間のものも多数あります。)
Block-0242  Block-0243  Block-0237
画像#0242          画像#0243         画像#0237

これらに共通(この型に共通)しているのは、底辺部の固定位置が下枠に限られていることです。したがって、このブロックを2個組み合わせてできる第2の模様は横置きの六角形、4個組み合わせでも横置きの六角形となります。
パターンとしては3者同じなので、一例を示します。
(最後の#0237は人によっては縦型の細長い四角形あるいは八角形に見えるかもしれません。これは実際の画像では縦と横の枠が入り込んできますので、これを無視するか、考慮するかによって見方が左右されると思います。)

2個組み合わせの場合です。
cg-1115
CG合成#1115

4個組み合わせの場合です。
cg-1116
CG合成#1116


画像#0238のグループのブロックを用いた4個組み合わせの場合の第2の模様は、底辺部の固定位置によって、2通りに表れます(画像#)。

まず底辺部が縦枠またはコーナーに固定される場合
Block-0244  Block-0238
画像#0244          画像#0238

#0244の2個組み合わせの場合
cg-1117
CG合成#1117

4個組み合わせの場合
cg-1118
CG合成#1118

#0238の2個組み合わせの場合
cg-1119
CG合成#1119

4個組み合わせの場合
cg-1120
CG合成#1120

4個組み合わせの場合は共に六角形が表れます。

一方底辺部の固定位置が下枠にある場合(画像#0245)
Block-0245
画像#0245

2個組み合わせの場合
cg-1121
CG合成#1121

4個組み合わせの場合
cg-1122
CG合成#1122
この場合はどちらかというと、八角形に見えます。

画像#244,#0238,#0245のブロックを2個組み合わせた第2の模様はいずれも四角形です。

それにしても、縦枠、横枠が邪魔で見難いですよね。いっそ枠を(CGで?)取り去ってしまったらすっきりするのではないでしょうか。
こんなブロックがありました。
Block-0246
画像#0246
枠を取り去って対加重力不足を補うためでしょうか、模様部分がものすごく分厚いブロックです。

Layout-0190
画像V-0190
多分ここだけの地域限定版なのだと思いますが、結構うまくおさまっています。

さてこのブロックを用いた第2の模様ですが、2個組み合わせでは
cg-1123
CG合成#1123
アニメキャラクターの分厚い唇見たいです。

4個組み合わせでは
cg-1124
CG合成#1124
エッ?口の中の歯が見えているみたいだって!? すみません。できるだけ撮影時の状態をそのまま残したいので、CG加工は最小限度にしているものですから。。。

いかがでしょうか。枠を取り去っても、私は期待したほど見やすくなったようには思えませんが。。。
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tacf

Author:tacf
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。