スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地抜き(型抜き)ブロック(1) ─ 1穴:州浜紋・松紋型 ─

ブロック塀模様の蒐集では、現在では「透かしブロック模様」が主流になっている感がありますが、これ以外にも「地抜き(/型抜き/模様抜き/)ブロック模様」や「化粧版ブロック模様」などもあります。

・・・ということで、ここからはしばらく「透かしブロック模様」以外のブロックデザインとそれを用いたブロック塀のレイアウト例をご紹介しようと思います。

地抜き(型抜き/模様抜き。以下同じ)型グループはけっこうたくさんの種類があり、漫然と掲載していたのでは単なる目の保養で終わってしまうことになりかねません。このグループに対しては
 (i) 抜かれた地(型/模様)の数でグループ分けする
 (ii) 抜かれた地(型/模様)の形でグループ分けする
という2つの要素で一覧表を作るとどのょうなデザインが多いか、あるいはデザインの偏りがあるかなどの全体像を理解するのに役立ちますし、記憶に残ると思います。(このシリーズの最後に一覧表をご覧いただこうと考えています。)

今回は抜けた地が1個の場合についてですが、とり上げる地(型)は
 1) 「州浜」紋(鉄アレイを二つ折れにしたような形)型
 2) 「松」紋(図案化された松)型
です。
この二つは典型的なものは明確に区別できますが、両者どちらとも言い難い中間型もあって、分類に悩むことがあります。ちょうど漢字で、楷書体や行書体では字の区別はわかりますが、続け字の草書体になると違いがあやふやになってしまうのと似ています。(それはお前だけだって? そうかもしれません。)


まず典型的な「州浜」紋型から。
Block-0258
画像#0258
日本の伝統的文様の一つです。下部中央の突き出ている部分が特徴的です。
この形をモチーフにして作られた透かし型ブロックはないようです。

使用例です。
Layout-0199
画像V-0199

もう1例
Block-0259
画像#0259
#0258は「州浜」紋型の模様の縁は平坦ですが、こちらは縁が盛り上がっています。

使用例です。
Layout-0200
画像V-0200

ブロックデザインと家紋の類似性を指摘したい私としては、ブロックデザインを強引に家紋で説明・分類しようとする傾向がありますので、皆さんは適当に受け流してください。

次のブロックは、私は「州浜」紋型としたいところですが。。。
Block-0260
画像#0260
これは大谷石ブロックに似せたコンクリート・ブロックです。表面には特に加工はしていません。
このブロックのデザインは、「州浜」紋なのか、「松」紋なのか、「変わり三つ団子」紋なのか、それとも3個の円(「重ね石持ち」紋)をくり抜いたものか、よく分りません。
実はこのサイズのコンクリート・ブロックにはよく使つかわれているデザインなのですが、不明の状態をずーっと引きずっています。
(このクラスのブロックサイズはだいたいの大きさはありますが、実際に使用されているものはかなりまちまちなので画像では横方向だけ240ピクセル、縦方向は横方向に合わせた比例にしています。)

使用例です。
Layout-0202
画像V-0201

一方こちらのブロックは
Block-0261
画像#0261
表面に細かな縦縞が入っています。中央の地抜きの模様は画像#0201と同じです。

使用例です。
Layout-0202
画像V0202

デザインが若干変更されたものもあります。
Block-0262
画像#0262
形は上の2個と同じですが、州浜の周囲が段落ちになっています。

使用例です。
Layout-0203
画像V0203

このブロックも#0262と全く同じです。
Block-0263
画像#0263
コンクリート・ブロックなのですが、砂利などで大谷石風に仕上げています。デザインでは段落ち部分が少し広くなっています。

使用例です。
Layout-0204
画像V0204


2番目の地抜き型は「松」紋型です。このデザインも地抜き型のみで、透かし型はないようです。
この型のデザインも典型的なものは区別できますが、形が「松」なのか「州浜」なのかあるいは別のものなのか判断しにくいものもあります。

まず典型的な「松」紋型ブロックをご紹介します。
Block-0264
画像#0264
家紋で「松紋」といえば「幹」と「松葉」とが描かれていますが、ブロックデザインでは、特に日本式細長がブロックでは、「幹」を描くスペースがありませんので「松葉」だけが地抜き模様として表現されています。「松葉」といってもあの針のように細長い葉っぱではなく、楕円形でひと固まりに描かれる”葉っぱ群"です。
また典型的な「松紋」型ブロックには、「松葉」の下に「枝」が彫られていますので、お見落としのないようにしてください。

使用例です。
Layout-0205
画像V0205

こんな「松」紋型デザインもあります。
Block-0265
画像#0265
こじんまりとした「松紋」型ですが、ちゃんと枝も付いています。

使用例です。
Layout-0206
画像V0206
少し離れてみると、「州浜」紋に見えるかもしれません。

枝がない「松」紋型デザインも見てください。
Block-0266
画像#0266

使用例です。
Layout-0207
画像V0207

Block-0267
画像#0267

使用例です。
Layout-0208
画像V0208

Block-0271
画像#0271

使用例です。
Layout-0212
画像V0212

Block-0268
画像#0268

使用例です。
Layout-0209
画像V-0209

Block-0269
画像#0269

使用例です。
Layout-0210
画像V0210

Block-0270
画像-0270

使用例です。
Layout-0211
画像V0211

画像#0268や#0269のブロックデザインが本当に「松紋」型かと問われると、若干自信がありません。画像#0270は「松紋」型というよりも「州浜紋(朧(おぼろ)州浜)」に入れたいくらいです。

大谷石や大型サイズのブロックではどうでしょうか。
このグループのブロックには、何故か、枝付きの「松」型デザインはないようです。反面枝のないものはよく見かけます。
その例です。
Block-0272
画像#0272
枝は付いていませんが、「松」紋の縁が段落ちになっています。

使用例です。
Layout-0213
画像V0213
大谷石や大型ブロックはお金持ちの大邸宅に使用され、ブロックデザインとして「州浜」紋や「松」紋が使用されていることが多いようです。

Block-0273
画像#0273

使用例です。
Layout-0214
画像V0214

Block-0274
画像#0274
「松」紋の中央上部が尖っています。紋の縁は段落ちではなくて、斜めに落ち込んでいます。

使用例です。
Layout-0215
画像V0215
超大邸宅です。

Block-0275
画像#0275
画像#0274とよく似ていますが、こちらは紋の縁がテーパー状ではなく、浅く小さな段落ちになっいぇいます。

使用例です。
Layout-0216
画像V0216
塀全体を撮影するのを忘れました。画像はこのブロックの斜め位置から見たものです。段落ちが分ると思います。

次の2つのブロックはデザインは同じですが、使用している材料(コンクリート)が異なるものです。
Block-0276
画像#0276

Block-0277
画像#0277

使用例は画像#0277のものを掲示します。
Layout-0217
画像V0217

こんなブロックもあります。
Block-0278
画像#0278
このブロックデザインは「州浜」紋なのか、「松」紋なのか、それとも単に円形を3個くり抜いただけのものか、判断に迷います。

使用例です。
Layout-0218
画像V0218
こんな立派の家の塀に使用されているのですから、十分考えられたデザインだと思うのですが。。。



いかがでしょうか。「州浜」紋や「松」紋は、標準サイズ(40cm×20cm)のブロックでも大型サイズのブロックでもたくさんデザインされていますし、使用されています。しかしこの二つの紋のデザインは、標準サイズの一般のデザイン数と使用例数に較べて、大型サイズのデザイン数と使用例数は格段に上回ります。
大型サイズのブロックを使用するのはお金持ちが多いですから、この二つのデザインは「お金持ち好み」ということができます。
考えてみると
この二つの紋は「吉祥」紋の一つと言われ、縁起の良いものとされています。お金持ちがそういうものを好むのは十分頷けます。
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tacf

Author:tacf
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。