スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地抜き(型抜き)ブロック(7) ─ 1穴:菱紋型 Part 1 ─

日本式の細長型ブロックでよく見かけるデザインとして、日本の伝統模様、特に家紋を採りいれたとみられる図案が非常に多いです。なかでも「青海波紋」と「菱紋」は飛びぬけて多いです。
しかし「青海波紋」はバリエーションは多いですが、いずれも「透かし」型模様のみで、「地抜き」型模様はありません。
これに対して「菱紋」は「透かし」型と「地抜き」型の両方があり、両方ともサブグループがあり、バリエーションもたくさんあります。種類の多さという点では「菱紋」型のデザインが一番多いでしょう。
ここでは「地抜き」型の「菱紋」型デザインをご紹介します。


「地抜き」型の「菱紋」型のブロックデザインとして確認できるものは、現時点で、下の表のようになります。

         表1 日本式細長型ブロックデザインの「地抜き型菱」のデザイン数
菱  重ね菱松川菱 花菱 剣菱
1穴2237
2穴14?   
3穴5
多穴  ✔ ✔
                       ( 数字は蒐集数。  ✔:デザインあり。  ?:調査中 )

このうち、「菱」模様の表現には 
      平面型、段落ち型、溝付き型、盛り上がり型
があり、 枠の表示形式として
      平面型、段落ち型、溝付き型
がありますので、細かく区分けすると複雑な多元表になります。

表1はこのブログの更新時に、「 ✔ 」の部分を蒐集したデザイン数と置き換えますので、ときどきご覧いただければ嬉しいです。(勿体ぶっているわけではなく、まだ整理が進行中なもので。。。)


地抜きの「菱」紋型デザインのトップバッターは、1穴の基本形です。

Block-0330
画像#0330

使用例です。
Layout-0269
画像V0269
「菱」紋型を三角形に積み上げるレイアウトが素晴らしいです。こういう組み合わせもあるんですね。

Block-0331
画像#0331
ブロックの高さが少し足りないようです。

Layout-0270
画像V0270

Block-0332
画像#0332
上の#0331と同じに見えますが、拡大すると#0332の菱の方がわずかに横に大きいです。

使用例です。
Layout-0271
画像V0271
確か、お寺だったと思います。あっさりしていますが、はっきりとしたレイアウト意思が認められるので好きです。

使用例です。
Layout-0272
画像V0272
モルタルが吹きつけてあり、デザインがよく分りません。抜けた穴の大きさは上二つに較べて小さいです。


上記のデザインは、「透かし」型ブロックには付いている筈の周囲の枠がありません。枠をつけるには
 ① 周囲に溝をつける
 ② 模様の面を一段下げる
 ③ 周囲を盛り上げる
方法が考えられますが、結果的に③の方法は②の方法に帰します。

次に周囲に溝をつけて枠付きにしたデザインをご覧ください。

Block-0333
画像#0333

使用例です。
Layout-0273
画像V0273

Block-0334
画像#0334
#0333とは溝幅が違います。(こちらが狭い。)

使用例です。
Layout-0239
画像V0239(既出)

さらに段落ちになっているものもあります。

Block-0335
画像#0335

使用例です。
Layout-0274
画像V0274
斜めから撮影したものを掲載しました。上の画像と合わせて、周囲に溝があること、模様のある面が一段落ちていることを見てください。


大谷石・大型ブロックの例もあります。
大谷石・大型ブロックの場合、模様が段落ちしているものはありますが、模様面に溝付き、段落ちなどはありません。
Block-0336
画像#0336

使用例です。
Layout-0273
画像V0273

Block-0337
画像#0337

使用例です。
Layout-0275
画像V0275

Block-0338
画像#0338

使用例dす。
Layout-0276
画像V-0276

Block-0339
画像#0339
「菱紋」の周囲を一段下げているのは他のブロックと同じですが、このブロックでは模様面を、段落ちではなく、一段上げている点が注目すべき点です。
「菱」の中に十字形の棒を入れるのも珍しいです。

使用例です。
Layout-0277
画像V0277


この項の最後は「菱紋」の縁が段落ちではなく、盛り上がっているデザインをご紹介します。

Block-0340
画像#0340
段落ちした模様面の「菱紋」の縁が盛り上がっています。

使用例です。
Layout-0278
画像V0278

Block-0341
画像#0341
上の#0340と似ていますが、#0341の方が模様面一杯に描かれています。

使用例です。
Layout-0279
画像V0279
ただ連続的に並べただけですが、「数は力なり」を地で行っています。

Block-0342  Block-0343
画像#0342          画像#0343
単なる盛り上げではなく、最初に菱形のあなを作り、この穴に後から板状のkコンクリートをはめ込んだのではないかと思われるぐらい突き出ています。
このブロック塀はL字状に曲がって、このブロックの穴から裏側がのぞけます。覘いて見ると、このブロック、最初からこの形に作られているようです。 


画像V0280
横は自転車置き場になっていますが、みんな気が付いているのかいないのか、そしらぬ顔で通り過ぎて行きました。


比較的単純な図柄なので、いずれのデザインでも単純にならないように工夫していることがお分かりいただけると思います。
大谷石・大型ブロックにもよくつかわれるデザインでもあることがお分かりいただけると思います。


次回は「菱紋」のサブグループのご紹介です。
スポンサーサイト

テーマ : 写真ブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tacf

Author:tacf
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。